『ダイエット(ダイエットと基礎代謝)』:生活習慣病を予防しよう!90日健康生活プロジェクト

2008年08月06日

『ダイエット(ダイエットと基礎代謝)』

効果的にダイエットをするためには、

「基礎代謝」についての知識を持っておくことが大切です。



「基礎代謝が少ない」ということは、即、肥満の原因に結びつくものです。



基礎代謝とは、横に寝て全然体を動かしていない状態でも、

さまざまな生命活動のために常に使われているエネルギーのことをいいます。



この基礎代謝は個人によって差があり、

10代後半位までは年々増え続け、それ以降は低下することになります。



人によって差はありますが、40歳を過ぎると急激に下降することが多く、

年とともにダイエットが難しくなる原因のひとつと考えられています。



また年齢を重ねるにつれて、多くの人の場合、

運動量も筋肉量も減ることになり、

体脂肪率がじわじわと上昇しはじめます。



ですから、ダイエットプランを立てる際には、

若い頃と同じ方法をとるのではなく、



自分の実年齢に見合ったダイエット方法を

考えることも大切になります。



肥満を防ぎ、効果的にダイエットをするためには、

基礎代謝をあげることが必要不可欠と言えるでしょう。



無理な減量によるダイエットではなく、

食生活の改善と適度な運動を組み合わせることに

よって筋肉量を増やし、体脂肪を減らすことが重要となります。




posted by 草野店長 at 06:14| 東京 🌁| 生活習慣病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。